朝撮れフォト

40代主婦 カメラ日記

休眠口座の解約方法

f:id:winged1:20150918111123j:plain

@名古屋港水族館

 

学生時代に愛知県の寮に住んでいた。

親から送金される仕送りの銀行口座を三菱銀行にした。

私の地方銀行名古屋市には無かったし、セブン銀行もなかった。

 

三菱銀行の通帳を見るたびに解約しなかった事を後悔していた。

言い訳をすると卒業旅行のローンが卒業後も2~3ヶ月残っていたので口座を解約できなかった。

 

まぁそんなこんなでいまさらだが解約する事にした。

(ぶっちゃけ交通費より安い残高だったが、気分よくすっきりとしたいし旅行も兼ねた。)

 

休眠口座解約するときには、必ず該当する銀行の支店に直接いかなければならない。

三菱なら東京三菱UFJの全国のどこかの支店に行かなければならない。

 

手順>>>

自分の通帳の支店に電話をする。

解約したい旨を伝える。

長く使っていない口座は休眠口座となっているケースがあるので残高など調査をしなければならない。

当時の住所を思い出しておこう。本人確認のために必要だ。

調査には2~3日に必要で、残高や本当に口座があったのかを調べ、折り返し電話をくれる。

 

調査から3ヶ月だか4ヶ月経つとまた休眠口座に逆戻りし、一から調査のお願いをしなければならない。だから解約をすると決めたら名古屋市や東京に行かなければ水の泡となる。

 

自分の通帳の支店に行くのなら前もって、いく日にちを伝えなくても良いが、東京など他の支店にいくときには前もって連絡をする、なぜなら、調査結果の書類を郵送しなければならないからだ。

 

持って行くもの

通帳

カード

印鑑

免許証など身分証明書(現住所の証明)

戸籍抄本(婚姻で苗字が変わっているため)

今使っている銀行口座番号(解約時に現金でお金を返してくれない。銀行振り込みになります)

 

私はわざわざ名古屋に行ったのだけど、なんと、今の銀行の通帳を忘れ、口座番号が分からず、結局解約できなかった。

とにかく、本人出頭のもと行わなければならず、帰ってから口座番号をお知らせするという方法も却下される。

 

今眠っている口座があるのなら、まずは、キャッシュカードで残高確認してみよう。

その時NGだったら休眠口座になっている。

休眠口座になると本当にやっかいなので、キャッシュカードで全額下ろすことをおすすめする。

今ならセブン銀行がある!!

 

私はすでに遅かった。

通帳を忘れた事はいけなかったけど、なんだか無念で無念で。

郵便貯金にしておけばよかったのかなぁ。全国に支店があるしね。

 

でもさぁ。。。私のお金なんだよ!なんで出し渋るの?とさえ思った名古屋旅行でした。